く~
 
日々の出来事を綴ります
 



今年のベストセラーは『聞く力』しかしミリオンなし

今年のベストセラーが今日発表されました。1位から5位はこんなかんじ。

1位 阿川佐和子「聞く力 心をひらく35のヒント」
2位 渡辺和子「置かれた場所で咲きなさい」
3位 池田大作「新・人間革命(24)」
4位 タニタ「体脂肪計タニタの社員食堂500kcalのまんぷく定食」「続・体脂肪計タニタの社員食堂もっとおいしい500kcalのまんぷく定食」
5位 三浦しをん「舟を編む」

ということで1位は阿川佐和子さんの『聞く力』でした。確かに本屋でよく見かけましたけど、これが1位というのはちょっと意外。確かに週刊文春の阿川さんのインタビュー、おもしろく読めるけどツッコミどころはしっかりツッコんでいてスゴイ、と思いますが。インタビューと言うより、いかに相手の心を開かせるか、というニーズが高かったんでしょうね。

今年は順位よりも「ミリオンセラーなし」の方が印象的でした。『聞く力』は77万部だそうで、100万部を超えた本がない、ということです。言われてみたらブームになった本とかってパッと浮かびませんもんね。ミリオンなしはこの10年で初だそうで、いよいよ出版不況が深刻化しているのかもしれません。



12月3日(月)22:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機