く~
 
日々の出来事を綴ります
 



2013年9月を表示

ジブリ・アニメ「風立ちぬ」を見てきた

ちょうど今日、宮崎駿監督の引退記者会見が行われたそうだが、レディースデイのおととい、「風立ちぬ」を見てきた。平日の夕方の回だったけど、客の入りは半分以上埋まってたか? さすがジブリ・アニメの人気か、それが監督引退のニュースでさらに加速されたのだろうか。

映画は実在のゼロ戦開発者・堀越二郎と作家・堀辰雄の二人を足して二で割った一応独自のキャラクター「堀越二郎」が主人公。「足して二で割った」というよりも、8割堀越で、堀辰雄が奥さんを結核で失ったことと、小説タイトルを持ってきて2割分ぐらい混ぜた、みたいな感じだろうか。

うーん、まあ、自分的にはまあまあかな。元々ジブリ・アニメの熱狂的なファンではない、というのもあるんだろうけど、これはやっぱり監督の趣味が全面に出過ぎなだけ、という気がした。監督の趣味を徹底化するのは決して悪いことではないし、それを突き詰めることによって独創的な名作になることも多々あるけれど、これはそこまで行ってない気がした。

飛行機が大好きで、とにかく「風」を描きたかった、ストーリーもキャラクターもそのための手段だった、だからこちらとしても「そうですか、そんなにお好きなのですね、よくわかりました」としか言いようがない。ちょっと言葉は悪いかもしれないが、相手が興味ある、興味ないに関係なく、ただ自分の好きなこと、熱中していることをひたすらまくし立てるだけ、という感じで、たぶん合コンとかで一番最初に切られるタイプじゃないかと(笑)

ま、そんなこんなだけどとにかく絵、背景画は半端無く美しかった。これだけは手放しで褒めたい。



9月6日(金)15:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | テレビ・映画 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買